製品紹介

歪検査器(ストレインアイ)

ガラスセル

ガラス、プラスチック、結晶などの透明体を透過光で検査する場合、これらの表面が平滑でないときや形状が平面で構成されていないときは、試料を屈折液(試料と同じ屈折率をもった液体)に浸けて検査する必要があります。このような検査を行う際は、屈折液を入れる透明な容器(ガラスセル)が必要となります。
当社のガラスセルは、お客様のご要望に応じたサイズや形状としたカスタムメイド品です。

仕様

使用例 ・歪検査
・脈理検査
対象となる試料の例 表面研磨処理前のガラス、レンズ、ランプ等
  • ガラスセル
ページTOPへ